Aの使っていたPCMAXやJメールやハッピーメールで、僕もプチ援やっている女の子を探すことにしました。
相場額が3000円ぐらいという格安だし、早めにあって抜いてもらうことができると言う事はとても興味がありました。
欲求不満で女の子の口で気持ちよくしてもらう、それだけでも本当に満足ができそうな気分だったのです。
それに車内フェラと言うのにも興味があって、何だかやたらエッチっぽいよなって思ってたんです。
だから、フェラ援やっている女の子をどうしても探して、気軽に抜いてもらいたかったのです。
最初にPCMAXに登録してみました。
初めての出会い系サイト、いくら安全だとはいえ、やはりドキドキ感があります。
登録してもメールがやたら届くといったこともなく、本当安心して使えるんだなって思えたのです。
ここでAに言われたキーワードを使って検索したところ、それらしい相手がたくさんピックアップされました。
すごいなって思いながら、声をかけていく事にしたのでした。
積極的に声をかけなければ、出会いを見つけられないとも言われていましたから、近場の女の子で口割をやっている子に対してメッセージを送りました。
すごいんですよ、翌日の昼間に会えると言ってくれたのが27歳の人妻でした。
昼間自分は営業で外回りをしますから、このときにやってもらえるんじゃないかなって思って、待ち合わせの約束したんです。
時間になったら待ち合わせ場所まで行くと、約束した人妻が待っててくれたんです。
すごいドキドキ感に襲われちゃって、それでも車に乗せて人目がないパチンコ屋の立体駐車場に駐車させることにしました。
そして、そこで本当に人妻から手コキやフェラをされていきました。

半端じゃない気持ち良さ、しかも駐車場で車の中で舐められていると思うと興奮が余計に高まりました。
こんなところでやっている、しかも初対面の人妻なんです。
異様な興奮に包まれながらザーメンを彼女の口に出していきました。